元々興味のあった内容と業務内容が合致するか気になるのは当然のことです。それがセールスであれです。それから、勤務先が入っている建物のことについて気にされる方もいらっしゃるでしょうか。憧れのビルが勤務地に、そんな求人票のコピーを見かけたこともあります。さらには、労働条件の部分こそ気になるという人もいらっしゃるでしょう。たとえば、勤務先の賃金や休暇のことなどがそれに該当します。これらの点が気になる方々は是非当サイトをご利用ください。仕事の情報が満載です。

話題になったQ&A

一番最初のお給料の使いどころについて教えてください。〔セールスの仕事に関連した質問〕

高知県 ブラッサム・ニコラ(20歳)

A.両親にご馳走しました。

三浦市 超速ナツミ (40歳)

A.自身へのプレゼントを購入しました。

台東区 遅刻戦士 (39歳)

A.親への贈り物を購入したんだよね。

東広島市 ヘンリエッタ (非公開)

A.うまいものを食べに行きました。

柏市 セロリ (41歳)

A.私の記憶が確かならパーっと飲みに行ったんだと思うなぁ。

宮崎県 わんぱく砂肝 (30歳)

A.父と母に感謝の気持ちとしてフグを奢りました。

岐阜県 ターボ・ウィリス (49歳)

A.世話になった両親に「ありがとう」を込めてプレゼントをしたよ。

神奈川県 我の強いスィーファス (46歳)

A.スイーツを大人買いしました。

山口県 フックボンゴレ (26歳)

A.両親にプレゼントを購入しました。

島根県 伊勢海老 (31歳)

A.ご褒美を入手して、今もデスクに飾っています。

東京都 アーリーバーサ (42歳)

セールスする際に、まずまとめておきたいことが自分のキャリアや働きたい理由をどんなやり方で面接担当者に伝えるかです。そのためにはその企業がどんな種類の人材を求めているのかを検索して、自己PRできるように準備しておくことが必要です。それから面接をする事になったら、当然のように聞かれる質問がいくつかありますので、要点をまとめて自己PRをする事ができなければならないでしょう。実際の面接のよくある流れに合わせて、アピールできるところをしっかりと捉えてタイミングを逸しないように注意です。

ページトップへ